2006年11月30日

明日から

明日から、初の石垣島&西表島に行きます★
 
といっても、ほとんどが農業指導と笑の講演でスケジュールが埋まってますたらーっ(汗)
 
観光地を楽しむよりも、地元の方々との交流を楽しんできます★
posted by むつみ at 10:10| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

Google Earth

 earth_th.jpg
世界中の地理空間情報を自宅のパソコンから検索できる
「Google Earth」 もう、試された方も多いと思います。 
 
言いかえれば、
世界中のあらゆる場所に飛んでいける、夢のようなこのソフト
 
私もあちこちをバーチャル旅行している中で、
 
全く緑が存在しない都市が、この国に、世界中に
たくさんあることに気づきました。
 
街を歩くと、オシャレなビルが立ち並び
おいしいカフェが点在し、有名ブランドの専門店が軒を並べる。 
交通機関が整備され、常に新しい情報であふれている。夜
 
そんな憧れの大都市を高度1キロの上空から眺めた時。
 
味気の無いオールグレーの風景に 
抱いていた魅力や憧れは、かき消されてしまい
一抹の寂しさだけが残りました。霧
 
今日もどこかで
道路が拡張され、街が新しくなる。
その一方で、曇天色の無機質な面積が
広がっている事も
無視できないのではないでしょうか。
posted by むつみ at 01:18| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

初の宮崎!命のメッセンジャー講演!

当年とって27歳(・・・も、もうじき終わろうとしてますがたらーっ(汗)
生まれて初めて宮崎に行きました。
 
目的は、命の情報誌「Messenger」編集長で、
兄のような存在、タカさん(杉浦貴之さん)のトーク&ライブ IN聖ウルスラ学園exclamation



 
 
 
 
06-11-25_14-01.jpg蘇陽や高千穂、日本の神話にも出てくる神秘的な名所を抜けて、片道200キロちょっと。
鋭くえぐったような深い渓谷。
 

そこにかかったいくつもの大きな橋。
鮮やかな紅葉を仰ぎ、

低く降りてきた雲の中を抜け、約4時間。

(写真:高千穂の紅葉)


県の北部にある延岡市に着いたのは3時少しすぎ
おっと、開始時間に少し遅れてしまった!


 タカさんにご縁をいただき知りあえた「ととろさん」(ミクシイネーム) と受付で再会★
この方も命について様々な活動を精力的にされている方。笑顔がとても素敵ですぴかぴか(新しい)


今回は「延岡歯科医師会 学術講演会」の一環として開かれた講演会で、
会場には歯医者さんや 歯科衛生士を目指す学生さんがたくさん来ていました。
 

175662_99.jpg
 7年前、タカさんは世界でも臨床例が30しかない

殊種な進行性の癌で、「2年後の生存率は0%」と診断されました。
その後、病と向かい合い、人生を振り返り、生き方を変えることで、

 余命宣告を跳ね除け、今は以前以上の元気を取り戻し、
命の情報誌「Messennger」の刊行、全国各地での講演、
そしてホノルルマラソン完走など、精力的にご活躍されていますexclamation
 
 

(写真:Messennger) 

  http://www.taka-messenger.com


 
タカさんは、生きることについて、命の大切さ
命をくれた親のありがたさ、特に母親の存在
病気との向き合い方、愛について


06-11-25_16-05.jpgたくさんのメッセージを込めたトークと
心美しきピアニストmiyukiさん(ミクシイ名)の

ピアノ伴奏に合わせたオリジナル曲を
じっくり聞かせていただきました。
自分の闘病記で終わらずに、

体験から学んだことや、気づきを

聴く人全てにプレゼントされる素晴らしい内容でした。
(写真:一言づつに思いを込めて話すタカさん)

 

聴いていくうちに、最初は、心が優しく解きほぐされる感じがして
次に、「当たり前」の幸せのかけがえのなさを実感し、
そして、一つの命が本当に平等で尊いものであることに改めて気づきました。
ラストソング「Life is strong」が終わる頃には涙が頬を伝わっていましたぴかぴか(新しい)

 

もう一度、メッセンジャーのHP
http://www.taka-messenger.com

 

癌だけでなく、体や心の病を克服した方々の生のメッセージが綴られています★

posted by むつみ at 15:29| 福岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | いのちについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

クリスマスまであと1か月★

私の住む町に街路樹に白と青のイルミネーションが灯りました。
 
雪
 
  
自分以外の誰かの幸せを願う機会って
多くても多すぎることはないですよねぴかぴか(新しい)
家族、彼氏・彼女、親戚、友達
自分と関わるたくさんの人
まだ会ったことのない、もっと沢山の人
動物、植物、地球、宇宙
誰かと楽しくすごす時間のなかで、
一瞬でも
自分以外の存在の幸せを祈りたいですね
そして
自分の幸せも同じように祈りましょう★
posted by むつみ at 22:27| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

食べ物の価値=命の価値

ラジオCMでダイエット商品の宣伝が流れています。
 
短時間で商品の素晴らしさを伝え、購買意欲をかきたてる・・・
 
「運動はいらない、食後に一包飲むだけ!」 
「一ヶ月で●`の減量に成功した方も!」
「この奇跡を、次に体験するのはあなた!」
 
こんな魅力的なキャッチコピーが、次々と耳に飛び込んできます。
こんな短時間で、言葉だけで物を売る技術。心から感心します。
 
しかし、その中にとても気になるフレーズがありましたモバQ
 
「太る原因は炭水化物!」 
「けどおいしいラーメンやご飯はやめられませんよね!」 
「この商品は美味しく食べて、太る原因の炭水化物をほとんどカット!」
 
このような間違った考え方が平気で公共の電波に乗っているのは恐いですふらふら
 
まず、生命維持に一番といっていいほど重要な炭水化物を「太る原因」としか説明していないこと
。そしてごはんや、ラーメンを「美味しいからやめられないもの」という表現をしていること。
炭水化物を摂取する理由を、ことごとく歪曲しています。 

 
お米や麦を作ってくれる人 
さまざまな事情で食べたくても食べられない人 
 

(国の仕組みに大きな問題がありますが)隣の隣の北の国では
飢餓でたくさんの人が亡くなっています。

私たちの体を作る食べ物の価値。
「食べられる」ことのありがたみ


もう一度見直してみませんか?

posted by むつみ at 20:56| 福岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

人として生きる@

「南極日誌」という映画を観ました。
極限状態におかれた人間の心理を描いた韓国の映画雪です。
ドキドキ、ハラハラ。なかなかオモシロかったです。
人間、極限状態におかれたら
自分のことを最優先する。
人間も動物。生命維持と種の継承が本質。
それを考えると
今、社会で起きている事件も
繋がりが全くないとはいえなさそうですね。
posted by むつみ at 18:22| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

なつかしい泥ダンゴで環境浄化☆

ダンゴ
 
 
 
これは泥ダンゴです…。

子供の頃、公園で夢中になって作った泥ダンゴですリゾート

けど、ただのダンゴではありません。

  

なんと、沼や河川の水質を浄化するダンゴなのです黒ハート

自分が所属しているNPO法人「循環型 環境・農業の会」では、

事業の一つで九州・沖縄をはじめ全国各地で「環境浄化の泥ダンゴづくり」をしています。

ダンゴの中身は有用微生物群(乳酸菌、ホウセン菌、光合成細菌)、キトサン、糖蜜、米ぬか、そして土。

キトサンや微生物が汚染物質を吸着したり、分解したりして、水質・底土の浄化をしてくれます。満月


今まで投入した地域では「奇跡を見たようだ」と感動される方も少なくありません。

なにより、地域の環境を御自身の手で良くする運動なので、皆さんの絆も深まりますわーい(嬉しい顔)

ワイワイにぎやかにダンゴをこねる皆さんの表情は、子供もお年寄りも同じexclamation
「あんた顔は悪かけど、ダンゴはキレイかやんね」
「心がキレイかけんタイ」
わーい(嬉しい顔)一同爆笑わーい(嬉しい顔)
童心なんでちょっとした話でも皆笑います。

キツさも笑いで感じない。おしゃべりしてるけど凄い集中してる状態です。

そして一週間後、ホウセン菌の真っ白のドレスをまとったダンゴを投入します。
目に見えなくても微生物は生き物だから、

楽しく笑いながら大勢で作ると発酵も上手く進んでくれ、120%力を発揮してくれます。

近くに臭くて濁った河や沼がある方。どこでもアドバイスに行きます★地球環境を考えると途方も無いですが、地域の環境は割りと簡単に変えられます!
それ以前に、ダンゴを皆で作るのは、かなり楽しいですよ!
メッセージをいただければ詳しいお話をさせていただきます。あ、NPOの事業なんで商売じゃないです(^_^;)

posted by むつみ at 16:36| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

こたつDEみかんの季節ですよ〜★

06-10-18_14-27.JPG

こんばんわ! 

わが家も今シーズン初の鍋料理をしました。

どうやら明日から急激に寒くなるそうですね。

東洋医学の世界では、秋冬シーズンは陰陽の「陰」にあたるとされ、

体調管理が難しく、ケガや病気が治りにくいシーズンであるといわれています。

こういう季節に一役買うのが「みかん」。晴れ

昔から私たちには「冬といえば、コタツでミカン」というイメージが強くあります。

これはコタツではなく電気カーペット、ハロゲンヒーター、床暖房を使っているご家庭の方でも

同じではないでしょうか?

みかんにはビタミンをはじめ、冬を過ごす私達にありがたい成分がたくさん★

詳しくは、おいおいご紹介して行きたいと思います。

みなさん!みかんを食べましょう★exclamation×2
posted by むつみ at 21:25| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴロゴロいってる☆

深夜のブログUP!


なんかゴロゴロと雷が鳴り始めました。

雨が降るんでしょうか??

行楽シーズンに、雨は嫌われ者ですが

こうも降らないのは困ったことです。

月に2、3日しか雨の日がない。。。

日照り続きで、親戚のみかんも水を欲しがってます。

降ってくれくれ雨
posted by むつみ at 01:03| 福岡 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

お子さんの野菜嫌いについて

こどもの野菜嫌いがなおった!

このお仕事を始めて、一番よく聴く嬉しい言葉です。

「循環型 免疫力UP農法」晴れ
化成肥料と農薬を使わずに、自然の循環力を畑に蘇らせる私達の農法は
ほうれん草のエグミ、パイナップルやキウイのイガイガ感を無くしてしまう
魔法の農法ですぴかぴか(新しい)。。。。

なんちゃっていい気分(温泉)

こういう味のほとんどが分解されていないチッソ成分らしいのです。

つまり、今、市場に出回っているほとんどの野菜が栄養過多・・・、
人間で言うなら生活習慣病になっているようなもの、
と、言えるのではないでしょうか。

その未分解のチッソが舌に触って、ビリビリ、ジカジカ、イガイガ
するのです。

味覚が鋭敏な子供さんならなおさらです。

極端に言えば、
味が美味しいと感じるようなモノでも、食べて痛かったら食べれません。

だからお子さんの「野菜嫌い」には、

比較的わかりやすい理由があったりもするのです
posted by むつみ at 18:00| 福岡 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

始めまして!アースリメイカーです★

ブログデビューしました★

はじめまして!
私、福岡で農業食べ物環境に関するお仕事をしています「むつみ」といいます。

「むつみ」ですが男ですあせあせ(飛び散る汗)

農薬と化成肥料で循環能力を失った大地に、新しい命を吹き込み
生命力たくましい農産物を作るお手伝いをさせていただいてます。
ブログ初心者ですがよろしくお願いします。

EARTHREMAKE〜地球リメイク計画〜
地道にコツコツ進行中!

06-10-18_14-17.JPG
posted by むつみ at 19:58| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。