2006年11月15日

なつかしい泥ダンゴで環境浄化☆

ダンゴ
 
 
 
これは泥ダンゴです…。

子供の頃、公園で夢中になって作った泥ダンゴですリゾート

けど、ただのダンゴではありません。

  

なんと、沼や河川の水質を浄化するダンゴなのです黒ハート

自分が所属しているNPO法人「循環型 環境・農業の会」では、

事業の一つで九州・沖縄をはじめ全国各地で「環境浄化の泥ダンゴづくり」をしています。

ダンゴの中身は有用微生物群(乳酸菌、ホウセン菌、光合成細菌)、キトサン、糖蜜、米ぬか、そして土。

キトサンや微生物が汚染物質を吸着したり、分解したりして、水質・底土の浄化をしてくれます。満月


今まで投入した地域では「奇跡を見たようだ」と感動される方も少なくありません。

なにより、地域の環境を御自身の手で良くする運動なので、皆さんの絆も深まりますわーい(嬉しい顔)

ワイワイにぎやかにダンゴをこねる皆さんの表情は、子供もお年寄りも同じexclamation
「あんた顔は悪かけど、ダンゴはキレイかやんね」
「心がキレイかけんタイ」
わーい(嬉しい顔)一同爆笑わーい(嬉しい顔)
童心なんでちょっとした話でも皆笑います。

キツさも笑いで感じない。おしゃべりしてるけど凄い集中してる状態です。

そして一週間後、ホウセン菌の真っ白のドレスをまとったダンゴを投入します。
目に見えなくても微生物は生き物だから、

楽しく笑いながら大勢で作ると発酵も上手く進んでくれ、120%力を発揮してくれます。

近くに臭くて濁った河や沼がある方。どこでもアドバイスに行きます★地球環境を考えると途方も無いですが、地域の環境は割りと簡単に変えられます!
それ以前に、ダンゴを皆で作るのは、かなり楽しいですよ!
メッセージをいただければ詳しいお話をさせていただきます。あ、NPOの事業なんで商売じゃないです(^_^;)

posted by むつみ at 16:36| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。